スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬用物資を集めています!

いつもご協力、ご賛同いただきまして
本当にありがとうございます。


余力のある方、何かのついでで結構です!
余っているものがあれば1つからでも!

【今後必要になるもの、不足物資】

・食品類全般(生もの不可)

・カイロ

・湯たんぽ

・冬物衣料
 ジャンパー、シャツ、パーカ類(前開きのものが需要が高いです。ニットは人気薄)
 特に男性LからXL、子供120~160cm、女性L以上

・冬物肌着、靴下(新品)

・帽子、手袋、軍手、耳当て、マフラー、ストール、スカーフなど

・洗剤や袋などの生活用品やアメニティ

・靴、ブーツ


宮城最大の被害地区とニュースで有名になってしまっている
宮城県石巻市の全避難所が閉鎖となりました。
今後、「待機所」と呼ばれる公民館などの施設にて
自宅修繕の順番や、仮設への入居を待つことになります。


先日お伝えした宮城県女川のテント村は
あと2家族を残して仮設への移動となりました。
しかし買い物をする場所もないため、
家族のいない高齢者や母子世帯は苦しい生活となります。

相変わらず仮設住宅の断熱材はいってないのとか問題になってますね。
仮設住宅では原則石油ストーブは禁止なのですが、
エアコンであったまんのかな??雪降ったら無理だべ!!

自宅に戻られている方も修繕がまだで、
一つ前のブログで申しました通り、板で覆った状態。
私なんか二重サッシのビルからアパートになっただけで、もうブルブルなのに。
とっても心配なので、冬もちまちまですが、活動致します。


皆様からのお心遣いによって、私は毎日元気いっぱいです♪
現地の方にもそれを届けて、それがまた誰かへの優しさとなり、
遠く離れた皆様の元にも、届きますように。


※ご連絡等、遅れておりまして申し訳ありません。
本日夕方から返信等致しますので今しばらくお待ちください。

スポンサーサイト

あの日から7ヶ月

まずはご挨拶から、すでにゆうこ嬢が書いてくれていますが、
転勤に伴い、10月から仙台を離れ、新潟にきております。
ということで、現地部隊から卒業しました。とはいえ、下僕からは抜けさせてもらえないようで…
引き続き、よろしくお願いしますねm(._.)m

んで、今日であの日から7ヶ月が経ちました。仙台は何もなかったかの様に、
日常の風景を取り戻したかの様になってましたし、ましてや、新潟は…
被災地では時間ばかり経ってしまって、復旧も掛け声ばかりに思えます。
9月のみちのく音楽魂の帰り道に通った渡波… 真っ暗でゴーストタウンと化してしまった町の中に、
ぽつりぽつりとあかりがついている…そんな異様な状況です。
正直、人が住める環境ではないと思います。それでも、そこに住まざるを得ない人たちがいる…
そういう厳しい状況にあるんだということを知ってほしい。
そして、厳しい冬がもう、目前に迫っています。
壊れた家に住んでいる人たちもそうですが、仮設に入った人たちも楽ではありません。
いまさら、防寒対策が問題になってますが、現地に入った人は心配したんじゃないかな?
お上も分かってたんじゃないの?といいたくもなりますが…
今は冬を乗り越えられるようにどう支えられるかが大事ですよね。

まだ、なかなか動けない人たちがいるのも現実ですが… 頑張っている人たちもたくさんいます。
あれだけ大変な目にあったのに、どこからこのエネルギーが湧いてくるんだろう?って不思議くらい…
そういう人たちのこと、応援したくなるじゃないですか。
まだまだ、支えが必要です。一人一人できることは小さくても、
集まれば大きな力になります。引き続きのご支援をよろしくお願いしますね。
僕も新潟でできることをやっていきたいと思います。

共に前へ!

連絡先が変更になりました!

支援隊のブログ担当をしていた”やん”が就職、
同じく”なお”が来月から新潟に転勤になりまして、
支援隊の主要メンバーから外れる事になりました。

今後私を主として、バンドメンバーや友人と活動を続けて行きます。
ブログの更新など1人なので遅くなるとは思うのですが、
どうかご容赦ください。
もちろん余力がある時には、やんやなおも顔を出しますので
変わらぬご愛顧よろしくお願いします♪♪


※連絡用メールアドレスが変わります。
 当方Gmailに直接ご連絡ください。

 madam.jayco@gmail.com 板橋祐子

当方ツイッターは変わらず @madamjayco


また住所、電話番号の方は個人情報にて記載致しません。
物資の提供のためお声をかけていただくのは大変光栄ですが、
個人宅になりますので、連絡先を直接教えてしまう事はお控えください。

必ずメールアドレスからご連絡頂きますよう、よろしくお願い致します。


【現状】
皆様からの夏物やカンパ金の提供、本当にありがとうございました!
避難所の人数は減り、沢山の世帯の仮設住宅への入居が決まりました。
震災から6ヶ月半を超え、危機的状況からは脱しました。

地域によっては集会所ができ、自治体として動き始めました。
コミュニティがしっかりしている場所は、環境もよく、
子供達も、ご年配の方も手を取り合って生活しています!!

ですが、まだまだそうした地域が少ないのが現状です。
少ない義援金を切り崩し、生活をしている方も多いです。
自宅の改装費用で消えてしまった人がほとんど。
仕事もなく、家族のために遠くのアルバイトに通う方も。

仮設に住む方も同様です。車や家財はなんとかなりましたが
これからの生活に不安がある方がほとんどです。
電話回線もない場所が多く、パソコンもなく、情報源も少ないです。

震災や原発事故を苦にした自殺者も増えています。
最愛の人をなくした悲しみには、終わりがありません。
「復興」という希望の中で、活力を得られる人ばかりではなく、
希望を見いだせずに、孤独な人も、
それに押しつぶされてしまう人も、
倒れてはいけないと頑張りすぎている人も沢山います。

先日、私と変わらない年で亡くなったお医者様がいました。
死因は脳溢血でしたが、働き過ぎだという話でした。


このような中で、私たちのような小さな力は、出来る事が少ないかもしれません。
それでも今後も誰かが喜ぶような何かを探して、いろいろやってみたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします。

ゆうこ嬢

みちのく音楽祭、出店についてのご協力。

ゆうこ嬢です。私用です。
9/4(日)「みちのく音楽魂」への参加メンバー、協力者、来場予定の友人へ
ご協力のお願いです。

タレイランは10:50~バンドステージの出演になります。

また、会場内にて支援の一貫とし洋品店を出店致します。

出店にはメンバーと、支援チーム東京「目黒一家」様、
地元渡波の友人たちがバックアップしてくれる事になりました!
それでも出演や実行委員があり、抜けなくてはなりませんので、
余力があれば皆様にお手伝い頂ければ幸いです。

作業は前日事前準備から、当日のお店の売り子、撤収作業です。
どの時間、何のお手伝いでも何人でも助かります!

明日から当日までの流れ(予定)

1日 仕分け
2日 買出し、最終チェック

3日 実行委員による会場準備。サク同行。
10:00~16:00 現地集合(男手が不足しています。余力ある方お手伝い下さい!)
15:00~16:00 出店準備
※帰宅後積み込み作業

4日 5:30~ 出店物資出発同時刻、サク/自宅より出発。
到着次第、出店準備。目黒一家合流。
7:30~ 実行委員会場設営。(次元、寿/仙台より出発予定)
8:00~ アルバイト(アミティ姉妹)合流。出店準備。
9:00 出演者受付。全員合流。

10:00~ イベントスタート
10:40~ タレイランセッティング
10:50~11:20 出演

以後16:00前まで出店。
※次元は14:10~アフローズ出演。アルバイト2名は15:00まで。

その後、店の撤収作業
17:30~ 鎮魂慰霊祭祭、花火(撤収作業が終わらなくても参加して下さい)
18:50頃 イベント終了、イベント撤収作業(要男手。ご協力下さい)

以上がタイムスケジュールになりますが、お手伝い頂ける方はご一報下さい。

また、前日3日、当日4日、
搬入に自家用車、又は私のステップワゴンを運転可能な方を探しています。

前日から楽器以外の荷物の搬入が可能なので、
出来る限りの荷物を搬入しておきたいのですが、現在私と櫻井だけなので。

同行可能な方、
3日8:30 出発 16:00まで
4日5:30~ ゆうこ宅出発。
時間きつい場合、荷物搬入後、帰宅して頂いてもOKです。

以上になります。詳しくは当方へお問い合わせください。
なお、収益は音楽魂に寄付し、小学校へ楽器を贈らせていただきます。

今日は和真くんとリュウくん、
明日はikasama宗教の阿部さんチームと
大島圭太くん(名古屋)が仕分けをお手伝いしてくれます☆彡
サンキュー!!マジでLOVE!!

【緊急お願い】夏物衣料について

久々の更新、支援隊の山家です。

今日、仙台市中山市民センターにて、救援物資の仕分けボランティアに行ってきました。
阪神大震災の時、同じように全国から集まった物資。
最終的にはダンボールを開けないまま処分されてしまうものが少なくなかったそうで。

それを教訓に、きちんとダンボールを開けて、ニーズに合わせて配送して行こうという動きが始まったのです。

ダンボールを開けて、仕分けしてもう一度ダンボールに詰めて。

終わってみると、仕分けられたダンボールは100個弱。
廃棄処分の衣料は3箱ほど。
(穴あきやシミで、使えないものは廃棄となりました。再利用して雑巾やウエスになるそうです)


今日の活動で一番気になったこと。
今からの時期着れる衣料がない!

100個弱の箱の中で、
夏物衣料は、わずかに数箱。
比べて、冬物は山積み。

救援物資として送って頂いたときから、ここで仕分けに到達するまで、タイムラグがあったんだと思う。だから冬物が多いんだろう。

でも、テレビなどでもご存知の通り、避難所になっている場所は体育館や学校などが多く、エアコン設備は整っていない。
そんな中で、ここ最近の宮城の気温は20度を超え、テレビで見たご高齢の方は、「暑いですね…」とおっしゃっていた。

仮設住宅の建設は徐々にすすんではいるものの、入居はまだ先の話。しかも全ての人が入居できるわけじゃない。

今、仙台では普通にものは買えます。私達支援隊も、足りないものは買って補っています。

ですが、大量の夏服、しかもいろんな年代の方のものとなると、どうしても数人で動いている私達だけで揃えることは出来ません。

そこでみなさんに緊急にお願いです。
夏物衣料を譲ってください。
Tシャツ、タンクトップ、キャミソール、ワンピース、ハーフパンツ、スカート、半袖シャツ、ポロシャツなどなど。
特に高齢者衣料は不足しています。昭和の方はみなさんものもちがいいですよね。タンスの奥に眠ってるサマーセーターやカーディガンなども大歓迎です。

同時に、サンダルや女性用ミュールなど、夏場に活躍するものもお願いします!

行政を通すとどうしても動きが遅くなる。
だから私達は、友人を通してものを集め、友人のところに持っていくのです。
それは、一見効率が悪いやり方に見えるかもしれないけれど、細かいニーズに対応できる。しかも迅速に。

虫のいいお願いで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします!

みんながみんなに声かけて、
1人2~3枚ずつでも集まったら、結構な数になるんじゃなかろうか作戦☆周りの方々へのお声掛け、お願いします。

また、我らがリーダーゆーこ嬢ですが、現在の住まいが赤紙のためお引越しです(´Д` )

それに伴い、物資の受け入れを6月25日までとさせていただきますことご了承ください。

その後の受け入れに関しましては現在検討中です。

不明点などありましたらご連絡ください。

山家幸恵
プロフィール

Talleyrand/タレイラン

Author:Talleyrand/タレイラン
宮城/仙台のバンド「タレイラン」のゆうこ嬢が細々とやっております震災衣料支援「チームお嬢」の活動を綴っております。

心優しきバンドメンバーや熱い仲間達で日々運営しておりますので今後もどうぞごひいきに。

お金をあまり使わずに、皆様のお暇と余力を貸していただけたら幸いです。

ブログスタッフ変わりまして、現在当方ゆうこのみとなっております。お問い合わせ等の返答遅くなっておりますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
............................

Talleyrand/タレイラン

vo,ag, Yuuko
eg, Saku
per, Jigen
dr, Kotobuki

ベースレスという一風変わったカルテット。アコースティックを中心としたコンボで、懐かしいような新しいような「人恋しくなる音楽」をお届け。

支援隊では当方を、サクが活動全般、次元が倉庫提供、寿が仕分けやフリマを担当して支えてくれております。

1日も早く被災した皆様が健やかな日々を過ごせるよう。
何かしたいと思う皆様の願いが、実りますよう。
微力ながら中継ぎ業者的なお手伝いを。
............................

■現在ライブ情報はありません

............................

■終了しました


◆2011年9月4日(日)
「みちのく音楽魂」

............................

Talleyrand/タレイラン Twitter↓↓↓↓

@madamjayco
ゆうこ嬢&支援情報アカウント

@talleyrand666
主にサクが使用。バンドアカウント。

............................

メールマガジン&支援お問い合わせ総合
madam.jayco@gmail.com
担当:板橋

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。